読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2013年冬】コミケカタログカップリング調査−6(戦国BASARA)

これから2回連続で、今まで深く踏み込んでこなかったゲーム関係を攻めてみたいと思います。
今回は「スタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム」の『戦国BASARA』です!

アニメの2期は見ていましたが、ゲームはやっていないので
ちょいちょい知らないキャラが出てきますね。
それと、学園BASARAも戦国BASARAに混ぜて合算しています。

【前提】幼名について

戦国モノならではの話ですが、今回の集計で
「幼名は別キャラ扱い」としています。
戦国BASARAのカップリングでよく見るのは
・梵天丸→伊達政宗
・弁丸→真田幸村
・竹千代→徳川家康
あたりでしょうか。

大河ドラマの「梵天丸もかくありたい」とか懐かしいですね。

戦国BASARA【C85】

サークル数 表記サークル数 表記サークル率 表記数 表記率
422 376 89% 535 127%

サークル数

戦国BASARAは「ゲーム(歴史)」のジャンルに入っています。
ジャンル全体としては540サークルで、そのうちBASARAがメインのサークルは
422サークル(78%)と、ジャンル内圧倒的大多数勢力になっています。

表記サークル数・表記サークル率

いつも通り「女性人気が高い作品の表記サークル率は80〜90%」の法則からいけば
BASARAはカップリング表記を書くサークルが多い作品です。

表記数・表記率

表記率も127%と高い水準。

グラフを見ても、他の作品に比べて2表記以上書くサークルが多いです。
(全作品比較は最終回のまとめでやります)

カップリング表記ランキング

1〜10位

順位 表記 表記数 構成比 記法 キャラ1 キャラ2 CP種別
1 小政 29 5.4% 連結 片倉小十郎 伊達政宗 BL
2 ダテサナ 26 4.9% 連結 伊達政宗 真田幸村 BL
3 家三 25 4.7% 連結 徳川家康 石田三成 BL
4 チカナリ 23 4.3% 連結 長曾我部元親 毛利元就 BL
佐幸 23 4.3% 連結 猿飛佐助 真田幸村 BL
6 小十佐 17 3.2% 連結 片倉小十郎 猿飛佐助 BL
7 小十郎×政宗 14 2.6% × 片倉小十郎 伊達政宗 BL
8 サナダテ 11 2.1% 連結 真田幸村 伊達政宗 BL
政小 11 2.1% 連結 伊達政宗 片倉小十郎 BL
10 親就 10 1.9% 連結 長曾我部元親 毛利元就 BL
幸佐 10 1.9% 連結 真田幸村 猿飛佐助 BL

時はまさに1059(戦国)!
トップでも5%という大混戦です。
やはり伊達主従、真田主従が人気ですが、関ヶ原組や瀬戸内も頑張っています。
それにしても僅差。
タイバニの「兎虎」30%とはなんだったのか。

11〜20位

順位 表記 表記数 構成比 記法 キャラ1 キャラ2 CP種別
12 伊達政宗×真田幸村 9 1.7% × 伊達政宗 真田幸村 BL
13 親三 7 1.3% 連結 長曾我部元親 石田三成 BL
家康×三成 7 1.3% × 徳川家康 石田三成 BL
小梵 7 1.3% 連結 片倉小十郎 梵天丸 BL
三家 7 1.3% 連結 石田三成 徳川家康 BL
17 瀬戸内 6 1.1% 固有 長曾我部元親 毛利元就 BL
伊達×真田 6 1.1% × 伊達政宗 真田幸村 BL
三吉 6 1.1% 連結 石田三成 大谷吉継 BL
秀半 6 1.1% 連結 豊臣秀吉 竹中半兵衛 BL

BASARAは他の作品に比べてフルネームでの表記が多いです。
「伊達政宗」「真田幸村」って書くだけでぐっと熱くなりますよね。

それと、最初に書いた幼名がここで出てきています。
小梵といえば、キャラデザの土林誠先生がシャッツキステで個展を開いた時に
↓こんなコースターを頂きました。

梵天丸のカラーイラストも何点か展示されてましたね。

◆当時のイベント情報◆
2012年3月14日(水)~3月29日(木) 土林誠 個展 : シャッツキステ 新着情報

21〜30位

順位 表記 表記数 構成比 記法 キャラ1 キャラ2 CP種別
21 幸村×佐助 5 0.9% × 真田幸村 猿飛佐助 BL
徳川家康×石田三成 5 0.9% × 徳川家康 石田三成 BL
幸慶 5 0.9% 連結 真田幸村 前田慶次 BL
24 チカダテ 4 0.7% 連結 長曾我部元親 伊達政宗 BL
三半 4 0.7% 連結 石田三成 竹中半兵衛 BL
元親×元就 4 0.7% × 長曾我部元親 毛利元就 BL
毛長 4 0.7% 連結 毛利元就 長曾我部元親 BL
吉三 4 0.7% 連結 大谷吉継 石田三成 BL
真田主従 4 0.7% 固有 真田幸村 猿飛佐助 BL
ダテチカ 4 0.7% 連結 伊達政宗 長曾我部元親 BL
毛利受 4 0.7% 毛利元就 不明

やっぱりフルネーム!
固有の表記として「真田主従」も出てきています。

それにしても徹底して男同士の世界ですね。
(この次の32位にようやく「伊達いつ」が出てきます)

それとここには出てきていませんが、「▽▲」という表記がありました。
石田三成×徳川家康の意味で、ふたりの髪型(と髪の色)を示しているそうです。
い、言われてみればそうですけど!
ヘタリアの顔文字もそうですが、考えるものですね〜。

ただこの表記、ポケモンBWのサブマスカップリングでも
「▽▲」(クダリ×ノボリ)として使われているので、注意が必要です。

攻受マトリックス

縦に攻キャラ・横に受キャラを並べて表にしてみました。
攻キャラランキングと受キャラランキングも兼ねてます。

攻め受け両面で、奥州一の暴れん坊『伊達政宗』がトップ!
攻キャラ部門ではギリギリ1表記差で部下の『片倉小十郎』が2位につけてます。
伊達主従強いですね〜。

南の瀬戸内勢の力関係は明確で、長宗我部×毛利が40に対して
逆は4表記と、10倍の差があります。

関ヶ原組は東軍攻め・西軍受けが優勢。
▽▲より▲▽のようですね。

キャラクタ一覧

No. キャラ名 登場回数 構成比 性別
1 伊達政宗 203 19.4% 男性
2 真田幸村 139 13.3% 男性
3 片倉小十郎 117 11.2% 男性
4 石田三成 97 9.3% 男性
5 長曾我部元親 92 8.8% 男性
6 猿飛佐助 83 8.0% 男性
7 徳川家康 73 7.0% 男性
8 毛利元就 70 6.7% 男性
9 前田慶次 21 2.0% 男性
10 竹中半兵衛 17 1.6% 男性
11 大谷吉継 16 1.5% 男性
12 黒田官兵衛 13 1.2% 男性
13 梵天丸 13 1.2% 男性
14 松永久秀 11 1.1% 男性
15 豊臣秀吉 10 1.0% 男性
16 織田信長 6 0.6% 男性
17 いつき 6 0.6% 女性
18 風魔小太郎 5 0.5% 男性
19 弁丸 5 0.5% 男性
20 明智光秀 5 0.5% 男性
21 武田信玄 4 0.4% 男性
22 雑賀孫市 4 0.4% 女性
23 前田利家 3 0.3% 男性
24 濃姫 3 0.3% 女性
25 最上義光 3 0.3% 男性
26 竹千代 3 0.3% 男性
27 まつ 3 0.3% 女性
28 真田幸村♀ 2 0.2% 女性
29 尼子晴久 1 0.1% 男性
30 毛利元就♀ 1 0.1% 女性
31 毛利軍兵士 1 0.1% 男性
32 伊達政宗♀ 1 0.1% 女性
33 かすが 1 0.1% 女性
34 北条氏政 1 0.1% 男性
35 本多忠勝 1 0.1% 男性
36 長曾我部元親♀ 1 0.1% 女性
37 森蘭丸 1 0.1% 男性
38 立花宗茂 1 0.1% 男性
39 小早川秀秋 1 0.1% 男性
40 野郎共 1 0.1% 男性
41 オッサン 1 0.1% 男性
42 宇都宮広綱 1 0.1% 男性
43 天海 1 0.1% 男性
44 お市 1 0.1% 女性
45 大友宗麟 1 0.1% 男性

上位は納得の布陣。
そしてニ兵衛対決は『竹中半兵衛』に軍配があがっています。
長曾我部さんはこの「曾」の漢字を使ってるのがBASARAの特徴です。
他のゲームだと大体「長宗我部」ですね。

女性キャラではオリジナルキャラ『いつき』がトップ。
次いで『雑賀孫市』です。(BASARAでは女性です)

あと『天海』さんの正体は謎に包まれてるらしいので
もちろん『明智光秀』とは別カウントです。

記法別ランキング

カップリング表記の書き方別のランキングです。

順位 記法 表記数 構成比
1 連結 348 65.0%
2 × 108 20.2%
3 固有 32 6.0%
32 6.0%
5 6 1.1%
6 1.1%
7 1 0.2%
1 0.2%
1 0.2%
総計 535 100.0%

全体傾向はいつも通り。
少し固有表記が多いかなというかんじです。
固有表記では
「瀬戸内」(瀬戸内海を挟んで睨み合う長曾我部元親・毛利元就)
「真田主従」(真田幸村・猿飛佐助)
「双竜」(伊達主従と同義:伊達政宗・片倉小十郎)
「蒼紅」(テーマカラーから:伊達政宗・真田幸村)
あたりが多いです。

カップリング種別

CP種別 表記数 構成比
BL 481 89.9%
GL 1 0.2%
NL 19 3.6%
不明 34 6.4%
総計 535 100.0%

圧倒的BL。
「BASARAはBLが9割」みたいな本が出せそうですね。

GLが1件ありますが、「女体化親就」という
GLと言っていいのか微妙なカップリングでした。

戦国BASARAまとめ

・なんといっても伊達主従!
・幸村さんも頑張ってるよ
・フルネームで書く文化
・BLが9割!

今回は以上です。
次回は、同じゲーム関係で『うたプリ』に行ってみたいと思います。
漢達の熱いバトルから一転、乙女ゲームの世界を見てみます。
ではでは!