読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2013年冬】コミケカタログカップリング調査−5(AXIS POWERS ヘタリア)

カップリング表記 カップリング表記-2013年

今回は前回に引き続き独立ジャンルのヘタリアのカップリング表記を
ざっくり分析してみたいと思います。

【前提】ヘタリアの特徴

ヘタリアは「国擬人化」という特性上、キャラクタに複数の呼び方があります。
例えば、イギリスの場合
・イギリス(カタカナ)
・英(漢字)
・アーサー・カークランド(人名)
と普通に使われる呼び方だけでも3種類あります。

そこでコミケカタログの下の方に掲載されてる「配置担当スタッフ一言コーナー」によると
表記がバラけると作業効率が落ちるので、「カタカナ名」を推奨しているようです。

↓C84の一言コーナーはこちら
コミックマーケット84 スタッフからの一言コーナー

ただ、実際に見てみると、サークルカット上は漢字名が圧倒的に多いです。
(申込書にどう書かれているかは分かりませんが)

【余談】pixivとの違い

一般的に、pixivで使われているタグとサークルカットに書かれるカップリング表記は
ほぼ同じものが使われています。
(pixivのタグでは「×」などの記号は使われないので、「連結」「固有」表記の部分)
例えば、進撃の巨人のサークルカットで最も多く使われていた「リヴァエレ」という連結表記は
全く同じものがpixivのタグとして使われています。※

ところがヘタリアでは、タグに国名を使ってしまうと
ヘタリアとは関係ないイラスト(例えば風景画など)と競合する恐れがあるため
キャラ名は国名ではなく人名が推奨されています。(例:英・イギリスではなくアーサーが推奨)
その関係で、ヘタリアの場合、pixivのカップリングタグは人名・愛称で書かれています。

結果として、同じ「アメリカ×イギリス」でも
コミケのサークルカット:米英
pixivのカップリングタグ:アルアサ
という違いがあります。

※このあたり、サークルのpixiv使用率とカップリング表記に与えた影響も
 気になるところですが、今回は割愛します

【C85】ヘタリア

サークル数 表記サークル数 表記サークル率 表記数 表記率
461 410 89% 553 120%

サークル数

ヘタリアは独立ジャンルで461サークル。
徐々に減ってきているとはいえ、まだまだ大きいジャンルですね。

表記サークル数・表記サークル率

表記サークル率は89%と、女性人気の高い作品としては平均やや上くらい。

表記数・表記率

表記率は120%とちょうど平均くらい。
やはり女性に人気のある作品はサークル数以上の表記数がありますね。

分布を見てみると、ハイキュー!!や進撃に近いイメージですね。
ヘタリアはキャラ数が多いので、もっと横に広がるかなと予想してましたが
1サークル6表記が最高でした。

カップリング表記ランキング

1〜10位

順位 表記 表記数 構成比 記法 キャラ1 キャラ2 CP種別
1 英日 52 9.4% 連結 イギリス 日本 BL
2 米英 34 6.1% 連結 アメリカ イギリス BL
3 仏英 20 3.6% 連結 フランス イギリス BL
4 普独 14 2.5% 連結 プロイセン ドイツ BL
5 独普 12 2.2% 連結 ドイツ プロイセン BL
6 USA*UK 11 2.0% アメリカ イギリス BL
7 独伊 10 1.8% 連結 ドイツ 北イタリア BL
米日 10 1.8% 連結 アメリカ 日本 BL
9 悪友 9 1.6% 固有 フランス スペイン BL
10 英米 8 1.4% 連結 イギリス アメリカ BL

上位はほとんど「漢字名」です。
カタカナ表記はひとつもありませんね。

トップでも10%以下と、かなりカップリングが分散しています。
記法としては、珍しく「*」が上位にランクイン。
アルファベットで書く場合は「×」より「*」で書くのがメジャーです。
それにしてもイギリスは攻め受け両面で活躍してますねー。

11〜20位(実質24位まで)

順位 表記 表記数 構成比 記法 キャラ1 キャラ2 CP種別
11 日受 7 1.3% 日本 不明
USA×UK 7 1.3% × アメリカ イギリス BL
西ロマ 7 1.3% 連結 スペイン 南イタリア BL
14 蘭日 6 1.1% 連結 オランダ 日本 BL
15 普日 5 0.9% 連結 プロイセン 日本 BL
アメリカ×イギリス 5 0.9% × アメリカ イギリス BL
日米 5 0.9% 連結 日本 アメリカ BL
18 仏日 4 0.7% 連結 フランス 日本 BL
UK*USA 4 0.7% イギリス アメリカ BL
独日 4 0.7% 連結 ドイツ 日本 BL
希日 4 0.7% 連結 ギリシャ 日本 BL
伊独 4 0.7% 連結 北イタリア ドイツ BL
典芬 4 0.7% 連結 スウェーデン フィンランド BL
西英 4 0.7% 連結 スペイン イギリス BL

「芬」ってドコの国?と思わず調べてしまいました。
オランダは蘭学とかあったから馴染みがありますが、「芬」とか「典」は。
ここで「受」表記が出てきます。ジャパンですね。
それと、ようやくカタカナ表記が出てきましたが、あまり普及していないようです。

21〜30位(実質25〜40位)

順位 表記 表記数 構成比 記法 キャラ1 キャラ2 キャラ3 CP種別
25 ギルエリ 3 0.5% 連結 プロイセン ハンガリー NL
墺洪 3 0.5% 連結 オーストリア ハンガリー NL
露日 3 0.5% 連結 ロシア 日本 BL
ノルアイ 3 0.5% 連結 ノルウェー アイスランド BL
土希 3 0.5% 連結 トルコ ギリシャ BL
UK×JP 3 0.5% × イギリス 日本 BL
露受 3 0.5% ロシア 不明
独墺 3 0.5% 連結 ドイツ オーストリア BL
西日 3 0.5% 連結 スペイン 日本 BL
伊ロマ 3 0.5% 連結 北イタリア 南イタリア BL
伊日 3 0.5% 連結 北イタリア 日本 BL
枢軸 3 0.5% 固有 北イタリア ドイツ 日本 BL
英受 3 0.5% イギリス 不明
普洪 3 0.5% 連結 プロイセン ハンガリー NL
西受 3 0.5% スペイン 不明
西墺 3 0.5% 連結 スペイン オーストリア BL

人名表記「ギルエリ」が出てきました。(プロイセン:ギルベルト/ハンガリー:エリザベータ)
カタカナ国名表記・漢字国名表記・人名表記と本当にカオスですね。
カップリングが分散してるように見えるのも、この表記ゆれの影響がありそうです。

それとランキングには載っていませんが、初めて見た表記が
「_言)×廿_」という顔文字を使った表記です。

(言_言):イギリス
cレ甘_甘):日本

を示していて、それを「×」で繋いでいます。
面白いですね〜。

攻受マトリックス

縦に攻キャラ・横に受キャラを並べて表にしてみました。
攻キャラランキングと受キャラランキングも兼ねてます。

攻受マトリックスは名寄せして作っているので
表記ゆれの影響はありません。

攻キャラのトップはイギリス!英米が一枚抜けてますね。
一方で受キャラのトップは日本でした。
縦に見ていくと分かりますが、これでもかと総受け状態です。
こちらは日英が抜けてますね。
第二グループをプロイセン・ドイツ・アメリカが形成していますが
それ以降は団子です。

キャラクタ一覧

カップリング表記に登場したキャラの一覧です。
ヘタリアの場合、公式が逆の性別で擬人化した「にょたりあ」のキャラと
元のキャラをファンが独自に性別を逆転させたキャラが異なるそうですが
区別が出来なかったので、混在してるかもしれません。

今回「イギリス×日本♀」と「朝桜」の2種類の記載がありましたが
前者は本田菊の女体化で、後者だけがにょたりあ?(ご存じの方がいらっしゃれば教えて下さい)

No. キャラ名 登場回数 構成比 性別
1 イギリス 218 20.2% 男性
2 日本 173 16.0% 男性
3 アメリカ 121 11.2% 男性
4 ドイツ 82 7.6% 男性
5 プロイセン 78 7.2% 男性
6 フランス 72 6.7% 男性
7 スペイン 47 4.4% 男性
8 北イタリア 33 3.1% 男性
9 ロシア 25 2.3% 男性
10 オーストリア 22 2.0% 男性
11 南イタリア 22 2.0% 男性
12 ハンガリー 16 1.5% 女性
13 中国 12 1.1% 男性
14 スウェーデン 11 1.0% 男性
15 カナダ 11 1.0% 男性
16 ギリシャ 11 1.0% 男性
17 フィンランド 10 0.9% 男性
18 リトアニア 10 0.9% 男性
19 オランダ 8 0.7% 男性
20 トルコ 8 0.7% 男性
21 台湾 7 0.6% 女性
22 ノルウェー 7 0.6% 男性
23 デンマーク 6 0.6% 男性
24 アイスランド 6 0.6% 男性
25 リヒテンシュタイン 5 0.5% 女性
26 セーシェル 5 0.5% 女性
27 香港 4 0.4% 男性
28 エストニア 4 0.4% 男性
29 ローマ帝国 3 0.3% 男性
30 ジャンヌ・ダルク 3 0.3% 女性
31 日本♀ 3 0.3% 女性
32 ベルギー 3 0.3% 女性
33 ポーランド 3 0.3% 男性
34 ベラルーシ 3 0.3% 女性
35 スイス 2 0.2% 男性
36 ルーマニア 2 0.2% 男性
37 イギリス♀ 2 0.2% 女性
38 ベトナム 2 0.2% 女性
39 モブ 2 0.2% 男性
40 ウクライナ 1 0.1% 女性
41 ♂ベラルーシ 1 0.1% 男性
42 ヒトミちゃん 1 0.1% 女性
43 ♂ウクライナ 1 0.1% 男性
44 エジプト 1 0.1% 男性
45 モナコ 1 0.1% 女性
46 ゲルマン 1 0.1% 男性
47 インド 1 0.1% 女性
48 others 1 0.1% 不明
49 ドイツ♀ 1 0.1% 女性
50 ちびたりあ 1 0.1% 男性
51 北イタリア♀ 1 0.1% 女性
52 プロイセン♀ 1 0.1% 女性
53 フリードリヒ2世 1 0.1% 男性
54 2Pドイツ 1 0.1% 男性
55 ブルガリア 1 0.1% 男性
56 ハワード 1 0.1% 男性

キャラ数多いですね〜。
それにしてもイギリス強し!
そして2位が日本と、島国が大人気。

女性キャラも頑張っていますが、やはり上位は男性キャラが占めています。
最近出た6巻では北欧メンバーが活躍してたので
夏コミでの変動が楽しみです。

記法別ランキング

カップリング表記の書き方別のランキングです。

順位 記法 表記数 構成比
1 連結 344 62.2%
2 × 76 13.7%
3 40 7.2%
4 37 6.7%
5 固有 31 5.6%
6 4 0.7%
4 0.7%
4 0.7%
9 3 0.5%
3 0.5%
11 2 0.4%
2 0.4%
2 0.4%
14 1 0.2%
総計 553 100.0%

「連結」「×」までは変わりませんが、他の作品より「*」が多いです。
「USA*UK」など、アルファベットで書くことが多いからでしょうか。
「悪友」「島国」「枢軸」「中立兄妹」など固有表記も多いです。

カップリング種別

CP種別 表記数 構成比
BL 462 83.5%
GL 1 0.2%
NL 49 8.9%
不明 41 7.4%

他の作品に比べて、ノーマルカップリングが多いですね。
上位3表記は「ギルエリ」「普洪」「墺洪」で、全てハンガリー絡み。
しかも「ギルエリ」と「普洪」は同じ意味です。(両方ともプロイセン×ハンガリー)

GLの方は「亜細亜女子」(CPというよりグループ表記に近い?)と「リヒプ(にょ)」でした。

【2013/12/23追記】「リヒプ(にょ)」はNLでした。大変失礼しましたm(_ _)m


表も修正しました。
ご指摘助かります!

ヘタリアまとめ

・キャラの呼び方が多くて難しい!
・顔文字表記がある!
・島国大人気!
・ノマカプもあるよ!

ヘタリアは以上になります。
次回はマンガを離れてゲームジャンルの「戦国BASARA」に行ってみたいと思います。
夏に見た時は「▽▲」みたいな記号の表記で戸惑った覚えが。
ではでは!

ヘタリア Axis Powers
ヘタリア Axis Powers
posted with amazlet at 13.12.07
日丸屋 秀和
幻冬舎コミックス