読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【漫画】神戸在住 3巻

漫画

神戸在住(3) (アフタヌーンKC)

神戸在住(3) (アフタヌーンKC)

『神戸在住』は神戸の女子大生の生活を描いた「のんびり癒し系マンガ」です。
ちょっとした日常生活のひとコマを
シンプルなタッチで優しく描き出す名作です。

当時千葉に住んでいた自分が、
「読んで次の週には神戸にいました」
のでホンモノです。

三宮にホテルだけ取って、
神戸『モトコー』に大阪『ミナミ』に『宝塚』と
関西地区を巡り巡ったりしてました。
もちろん、『神戸在住』を片手に。

すみません、話が脱線しました。
神戸在住はのんびり日常マンガなのですが
この3巻は特別編として、『阪神淡路大震災』について語られています。

震災の恐怖。
そして、避難所ボランティアの立ち上げから日々の生活。
食料や毛布の調達。
避難所への誘導。
ボランティアを巡る人間関係。

そこで起きたつらいことも
そこで起きた悲しいことも
そこで起きた嬉しいことも
そこで起きた楽しいことも

すべてをリアルに淡々と、それでいて優しいタッチで描き出しています。

少し、今読むには厳しい内容も含まれていると思います。
ここまでの話で「う〜ん、ちょっと」と思われる方は
しばらくして落ち着いた頃に読んだ方がいいと思います。
(テンション上がる漫画は改めて紹介する予定です)

でもこの時期に、あえてオススメします。
『神戸在住 3巻』
厳しく、けどそれ以上の優しさに包まれています。

3巻だけで読めますので、よかったらぜひ!